2011年07月14日

サクちゃんの卒業−2


サクちゃんを里親様に送り届けて帰宅した私達。

一緒に暮らした9ヶ月間、離れた事はなかったけれど

ここで仮親と預かりっ子は初めて離れます。

私達は「今頃探してるかな・・・、絶叫して泣いていないかな・・・」

そんな気持ちで帰宅後は悶々とするのですが・・・


<里親様からメール1> 題:くつろいでます

20110611204926.jpg  20110611204907.jpg

余裕で寝てました・・・

そうよね。そうだったわね。だって、サクちゃんだもん。(笑

しかし、、、初めての家で、、、ここまで寝るか、、、凄いぜサクちゃん。

やっぱり大物。




私達が消えて、数時間でパパと仲良し。(笑

そうね。そうね。だって、サクちゃんだもん。(爆

感傷に浸った私がバカだったわね。

この人懐っこさが、サクちゃんの最大の長所であり、特技なんだもんね!



続きを読む
posted by vovomama at 14:55| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 譲渡-06号☆鈴(小春) -サク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。